サブリースで資産運用が大成功|収益物件を楽勝で実現

不安を解消するサービス

模型を持つ女性

人口減少に備えられる

人口が減少している現代でも、大きな魅力を維持しているのが不動産投資です。人口が減少することは、一見不動産投資の魅力を損なうように思えます。しかし、多くの方が不動産投資で安定した家賃収入を得ており、人口減少社会にあっても不動産投資は資産形成を行える方法です。それでも不安を感じる方は、サブリースを利用してみてはいかがでしょうか。サブリースの多くには家賃保証が付いており、空室になっても家賃収入を得ることができます。そのため、どのような状況になっても安心して不動産投資を行なえます。また、サブリースには家賃保証をしてくれる以外にも、2つの魅力を兼ね備えています。不動産投資に関わる負担を大きく軽減できることも、サブリースならではの特徴です。

家賃滞納リスクがなくなる

サブリースには、家賃滞納を保証してくれるものもあります。不動産投資のリスクの1つである家賃滞納に対処できるため、不動産投資を安定化させることができます。また、家賃を滞納している入居者に対してオーナーが対応する必要はなく、サブリースを提供している管理会社が対応してくれます。督促はもちろんのこと、訴訟まで管理会社が行ってくれるのです。オーナーは何一つ家賃滞納を心配する必要がないのは、非常に嬉しいポイントです。また、確定申告を簡易にできるのもサブリースの魅力です。確定申告書には、部屋毎の家賃収入を記入する必要があります。しかし、サブリースは管理会社が一括で収益物件を借り上げてくれるため、確定申告書には管理会社名と管理会社からの家賃収入のみを記入するだけで済みます。煩雑な確定申告を簡易にできるのは、多くのオーナーにとって魅力あることではないでしょうか。