サブリースで資産運用が大成功|収益物件を楽勝で実現

不動産ビジネスを

男の人

大阪は不動産投資の激戦区なので、収益物件を売り出す際には売り出し方に工夫が必要です。家賃を比較的コントロールしやすい場合は相場より下げ、それが無理な高級物件は設備をアピールしましょう。

もっと読む

年収300万円の方へ

講義

不動産投資は、富裕層だけが行うものではありません。年収300万円の方でも十分に行うことができます。不動産投資セミナーに参加することで、豊かな老後を迎える第一歩を踏み出しましょう。講師の質と収益物件で不動産投資セミナーを選ぶことで、成功する不動産投資家になれます。

もっと読む

不安を解消するサービス

模型を持つ女性

人口減少により不動産投資に不安を感じる方は、サブリースの利用をおすすめします。家賃滞納をしてくれるサブリースを利用することで、空室になっても家賃収入を得ることができます。また、家賃滞納を保証してくれるサブリースを利用することで、家賃滞納リスクに対処することもできます。

もっと読む

収益物件を新築される方へ

笑顔のメンズ

事業計画通りに物事が進む

新たに収益物件を建てる方は、サブリースを前提に事業計画を立てることをおすすめします。不動産投資を始める際には、詳細な事業計画を立てる必要があります。しかし、いくら詳細な事業計画を立てたとしても、計画通りに物事が進むわけではありません。新築であるにも関わらず、入居者を確保できない恐れがあります。入居者を確保できないと家賃収入を得られないため、ローンの返済計画にも悪影響が及びます。そうならないためには、確実に家賃収入を得られるサブリースを利用することがおすすめです。決められた家賃収入を決められた時期から確実に受け取ることができるのが、サブリースの大きな魅力です。事業計画通りに不動産投資を始めることができるため、安心して不動産投資を開始できます。

魅力ある収益物件になる

収益物件を建てる前からサブリースを検討することは、入居者ニーズに沿った収益物件を保有できることを意味します。サブリースの多くは、家賃保証サービスが付随しています。空室であっても管理会社が家賃を保証してくれるのが、家賃保証サービスです。しかし、管理会社側としては、なるべく家賃保証はしたくはありません。管理会社の利益が減少してしまうため、管理会社としては空室になってもらっては困るのです。そのため、サブリースを提供している管理会社は、容易に入居者を確保できる収益物件のプランを提案してくれます。入居者ニーズを満たしているほか、将来の変動にも対応できる収益物件を建てることが可能になります。不動産投資では収益物件の魅力が何より重要なポイントです。魅力ある収益物件を建てられるため、収益物件を建てる前に管理会社に相談することをおすすめします。